消費者金融ご利用について疑問にお答えします

 
自宅に確認の電話がかかってくることはありますか?

職場に確認の電話がかかってくる、在籍確認の審査ですが、これは申請した勤務先に間違いなく働いているかを確認するための審査ですので、自宅にかけることはありません。本人確認は携帯電話(スマートフォン)にかけることになります。自宅に電話がかかるとすれば、それは返済がくれた場合にかかってくることになります。ですが、その際はまず本人の携帯電話にかかってきます。それで応答がなかった場合は自宅にかかってくることになります。返済が遅れないようにすればかかってくることはありません。遅れることが多くなった場合は消費者金融の信用情報機関のほうに履歴が残ってしまうこともあります。そうなると後々影響しかねないので気をつけましょう。

1万円でも借り入れは可能ですか?

はい、可能です。1万円でも2万円でも。審査の結果で決まった借入れ可能な限度額の範囲内であればいくらの借り入れも可能です。

派遣社員ですが在籍確認の電話はどこにかかってくるのですか?

派遣社員の方は派遣会社に登録しているので籍は派遣会社にあるということになります。勤務先も派遣会社です。毎日通勤していても派遣先ではありません。申込みの際に記入する勤務先は派遣会社ですので、在籍確認の電話連絡は派遣会社になります。電話をする際は、消費者金融を名乗ることはありません。担当者の個人名でかけます。あらかじめ派遣会社の方には電話があることは伝えておくと良いかもしれません。クレジットカード会社からかかってくるとか。これはあくまでも、裏技的な方法として理解してください。

学生でも消費者金融でお金を借りることは出来ますか?

はい、利用できます。ただし、アルバイトなど一定の収入があることと、年齢が20歳以上であることが条件です。このふたつがクリアしていれば学生の方でも消費者金融は利用可能です。消費者金融では、返済能力がある方のみご利用できるようになっております。毎月の返済が無理なく、また遅れることなくおこなわれるためには仕事に就いていることが絶対条件になっているからです。そして、年齢制限もあります。20歳以上で69歳まで。20歳未満でしたら、いくらアルバイトをしていても利用はできません。

即日融資とありますが、カードが届く前でも借りれるんでしょうか?

はい、お答えします。インターネットをご利用でしたら、契約完了と同時に公式ホームページからご本人指定の口座に振込が可能です。そして、コンビニ等のATMから引き出しが可能です。確かにカードが届くまでには1週間くらいの時間を要します。

インターネットから申込むのはスマートフォンからでも出来ますか?

はい、お答えします。スマートフォンの公式アプリがありますので、そこから申し込みができますし、借入れも返済も可能です。利用明細も閲覧できます。

消費者金融を利用する場合、手数料や年会費などいくらかかりますか?

はいお答えします。消費者金融では、ご利用の際に手数料や年会費、その他の費用などは一切かかりません。安心してご利用いただけます。一括返済でも分割返済でも手数料などはかかりません。通常の借入れも即日融資の場合も変わりません。ただ、提携ATMに関しては、提携ATM利用手数料をお客様に負担していただくことになっています。プロミスATMおよび三井住友銀行ATMのご利用手数料はかかりません。

銀行のローンは総量規制ということで消費者金融を利用するのに影響しますか?

はい、お答えします。銀行からの借入れは、総量規制の対象には当てはまりません。また銀行のカードローンも、銀行の借入れ同様、総量規制の対象外となりますので、安心してください。もし、不安になるようでしたら、直接消費者金融の担当者に問い合わせしてみることをお勧めします。

インターネットで証明書類を送るにはどうやるの?

はい、お答えします。審査に必要な証明書類は、スキャナやスマートフォン、または携帯電話のカメラなどで画像に変換し、消費者金融に送信します。有効期限内の本人確認できる証明書が必要です。収入証明書の場合は最新のものです。
スマートフォンならアプリからも送信が可能です。

自宅に電話がなくても消費者金融に申し込みができますか?

お答えします。携帯番号があれば、本人確認の連絡が取れますので、自宅に固定電話がなくても申込みはできます。また、スマートフォンをお持ちであれば、インターネット申込みがとても便利なのでオススメです。審査のやり取りもメールか電話で進めていきますし、審査に必要な書類も写メで送ることが出来ますので、すぐにお金を借りたいという方にはとても評判の即日融資キャッシングとなっております。